MENU

スマホ老眼に注意 予防できる食べ物とは

スマホ老眼

スマートフォンが手放せない人が増えています。それと同時にスマホ老眼という症状に陥る人も増えているようです。

 

本来の老眼は、近いところが見えにくくなる症状で、40歳前後から目に起こる老化現象です。しかしながら、近年のスマートフォン利用により、子どもや30代以下の若い人の間でも、老眼の症状が増えています。

 

その原因がスマートフォンの長時間利用です。スマホ老眼は、以下のような症状が特徴です。

  • 夕方ごろになると老眼のような状態になる
  • 明るいところでは見えるのに薄暗いと見えにくい

スマホ老眼対策に有効な食物とは

スマホ老眼,予防,食べ物

スマホ老眼の対策方法としては、
・ 目を酷使しない
・ 遠くを見る
・ 目を動かす
・ 目の緊張を和らげる
などが挙げられます。
定期的に目を休ませるようにしましょう。
また、目や体の血流を良くする食事をすることで、目の健康を維持することができます。
特に目の病気の原因となりえる活性酸素を取り除く食べ物を積極的に摂取することで、スマホ老眼を含む目の病気を予防することにつながります。

活性酵素を除去する食物

スマホ老眼,予防,食べ物

活性酸素を除去する、抗酸化作用のある食べ物として挙げられるのが、

ビタミンCを多く含む
  • キウイ
  • レモン
  • いちご
ビタミンEを含む
  • アボカド
  • アーモンド
ポリフェノールの一種ルテインを含む
  • ホウレン草
  • ブロッコリー
同じくポリフェノールの一種アントシアニンを含む
  • ビルベリー

といったものです。
ブルーベリーは目によい食材として有名ですが、ビルベリーは、ブルーベリーの5倍の濃さのアントシアニンを含んでいるといわれています。
他にも青魚に多く含まれるDHA貝類に多く含まれるミネラルなど必要不可欠な栄養素がたくさんあります。
できるだけバランスのよい食事を心掛け、たくさんの食材から多くの栄養素を摂取しましょう。
不足しがちな栄養素は、サプリメントなどで補うこともおすすめです。

 

★今までにない理想の高スペックサプリで『超クリア』な世界を実感したいなら『めなり』♪

●【めなり】の高スペック情報
 「ビルベリー」 「ルティン」 「ゼアキサンチン」 ※全て業界トップクラス配合!
 驚きの凄い新素材「クロセチン」 還元力の王様「アスタキサンチン」も高配合!
●【めなり】の圧倒的なコストパフォーマンス
 [通常価格]3,980円今なら907円! ※初回特別価格キャンペーン実施中!

【めなり】

 

スマホ老眼対策

>>効果とコストを考慮したスマホ老眼予防サプリおすすめランキングはこちらから<<

【スマホ老眼を予防する方法】の関連記事

スマホ老眼

スマートフォンが手放せない人が増えています。それと同時にスマホ老眼という症状に陥る人も増えているようです。本来の老眼は、近いところが見えにくくなる症状で、40歳前後から目に起こる老化現象です。しかしながら、近年のスマートフォン利用により、子どもや30代以下の若い人の間でも、老眼の症状が増えています。...

スマホ老眼

スマートフォンの画面を見過ぎることによって、スマホ老眼になることがあります。これは、スマートフォンの画面を凝視することで目のピントが合いづらくなり、老眼になってしまうというものです。スマホ老眼のような目の不調を予防するためにも、具体的な対策をとることが重要です。その方法のひとつとして、スマホの設定を...